閲覧数の多いブログとは

パソコンやタブレットが普及して、ウェブの専門知識を持たなくても個人のサイトが作れるようになっています。
とくに、ブログに関してはスマートフォンからでも更新できるようになっているので、自分の日記代わりとして使っている人もいるでしょうし、複数持っている人も出てきています。
しかし、ブログを始めてみたけれど、書くことが見つからなかったり、閲覧数が伸び悩んで次第に足が遠のき放置したままになるというケースも多いのです。
アクセスやページビューが多いブロガーのページを見ると、まず更新が頻繁に行なわれています。
更新されればアクセス数が伸びるということは基本ですので、アクセスが伸びないと悩んでいるのなら、最初に更新回数を見直すとよいでしょう。
毎日の更新が難しい場合は一週間に3回程度を目安にしたり、更新する曜日や日時を決めて定期的に更新するだけでも変化があるでしょう。

また、興味があるものや好きなもの、日常のことなど全部を詰めこんだ内容にするよりは、好きなミュージシャンのこと、コスメのこと、というように内容を絞り込んで書くと、読む人たちも「ここにくれば自分が好きな情報、必要な情報が得られる」とわかるので、固定読者がつきやすくなります。
つまり、自分が好きなものを好き放題書くのではなく、読む人のことを意識してブログをやっていくのです。

▼ブログを使った小遣い稼ぎについて

ブログとは個人や団体によって日々更新される日記のようなウェブコンテンツです。
実際に自分の毎日の記録をつけて公開している人もいますし、日常生活全般ではなく、特定の話題に絞って更新を行っている人もいます。
またHPを作成するよりも簡単なので、HP代わりに作成し自分の発信したい情報を公開している人や団体もあります。
このようなブログサービスですが、ある種の広告を掲載することによってその広告主から宣伝費をもらうといった小遣い稼ぎに活用することもできます。
このような仕組みをアフィリエイトと呼びます。

その広告主としては大手ネットショッピングサイトやその他のウェブコンテンツなどがあります。
アフィリエイトで稼ぐためには自分の提供しているコンテンツを読んでいるだろう人と、掲載された広告の親和性が高い必要があります。
例えば男性ビジネスマンに向けた内容のブログを書いているのに、掲載された広告が子供のおもちゃや主婦の家事のために活用するものであっては大きな効果を期待することはできません。
またアフィリエイトで稼ぐためには安定した読者数の確保が大切ですが、そのためには毎日定期的に更新することや、その中身を充実させるなどの努力も必要となってきます。


関連記事


優良SEO会社ランキング

  1. No.1株式会社NEXER

    株式会社NEXER

  2. No.2ディーエムソリューションズ株式会社

    ディーエムソリューションズ株式会社

  3. No.3アウンコンサルティング株式会社

    アウンコンサルティング株式会社