公開日:2020/12/24  

【悪質なSEO業者・良質なSEO業者】はどう見分ける?

自社のサービスをより多くの人に知ってもらうにはWebサイトへの集客、つまり「SEO対策」が不可欠なものとなっています。

SEOは専門の業者に依頼することでより良い効果を得られる可能性が高まりますが、中には悪質なSEO業者も存在しているのが現状です。そのため「どの業者を選べばいいのかわからない」「無駄にお金を失ってしまうのではないか」と、お悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこでこのコラムでは、悪質なSEO業者と良質なSEO業者、双方の見分けかたや特徴について解説していきます。

SEO業者における悪質・良質の定義

まずは、何をもって悪質・良質を判断するのか、その基準について説明しましょう。SEOとは「検索エンジン最適化」という意味があり、ユーザーがGoogleなどで調べた結果、クライアントの商品やサービスが検索結果として表示されるようにする施策の総称です。

SEO対策に用いられる施策はさまざまですが、もちろん何をしても良いというわけではなく、Googleが提示しているガイドラインに沿った運用をする必要があります。端的に言ってしまえばこれを遵守しているSEO業者は良質、違反しているSEO業者は悪質ということになるでしょう。

ここに注意!悪質なSEO業者に共通する特徴

1.低品質なコンテンツ作成

文章記事や画像などWebサイトのコンテンツを増やすことは、内部施策としては有効な手段の1つですが、そこに品質が伴わなければ何の意味もありません。むしろ短期的に上位表示されたとしても、結果的にはGoogle側に低評価をつけられる恐れもあります。

狙っているキーワードを盛り込むことは必要ですが、それだけではなくしっかりと「ユーザーにとって有益な情報」が記載されたコンテンツになっているかどうかが重要になってきます。

そのため、単純にキーワードを大量に羅列したような粗雑な記事や、外部リンクを用いた無理やりなプランを提示してくる業者には注意しましょう。

2.聞こえのいい言葉を並べてくる営業

訪問・電話営業問わず、口先だけで「簡単に上位表示できる」「1ヶ月で成果が出る」など、過剰においしい話をしてくる業者にも注意が必要です。

そもそもSEOとは短期間ですぐに効果が表れるものではありませんし、抽象的な営業トークに惑わされてはいけません。しっかりとしたプランやコンテンツ制作をおこなっているのか、ろくに調べず契約してしまうのはNGです。

3.インターネット上での評判が悪い

SEO業者の会社名+評判などで検索して、悪い話が多く出てくる場合は非常に危険です。もちろんインターネットの情報が全て正しいとは限りませんが、基本的に良質なサービスを提供しているSEO業者であれば、そのような悪評を書かれることは少ないはずです。

ちなみに、大手企業だからといって必ずしもSEO対策の質が高いとは限りません。どんな大企業でも名前に安心せずに、SEOサービスについて事前に調べてみましょう。

良質なSEO業者を見つけるための方法

1.Webサイトで実績を調べる

気になったSEO業者があったらまずはWebサイトにアクセスし、掲載されている実績を確認してみてください。事例は多ければ多いほど、そしてクライアント情報や担当者の写真などが載っているとより信憑性が増すでしょう。

また、施策に関する具体例やアクセス数がどう変化したのかといった情報が、明確に伝わる実例があれば安心して依頼できる可能性は高くなりますね。

2.担当者の雰囲気を確かめる

相談や打合せの際には、営業担当者のほか、技術責任者などとも話す機会が訪れると思います。その時に態度や質問に対する受け答えを見て、信頼できる人間かを判断することが少なからずできるでしょう。

昨今の状況的に直接対面して話すことは難しいかもしれませんが、電話やビデオ通話でもSEO施策の細部に関して質問してみることで、専門性なども含め確かめることが可能です。

3.SEO設計・プランについて話を聞く

営業担当のざっくりとした説明だけではなく、技術担当者との話し合いで「SEO設計」に関する詳細な説明を受けることも、良質なSEO業者を見分ける上で非常に大切です。

一口にSEO設計といってもさまざまな施策がありますが、悪質な業者の場合は具体的な説明をしてくれなかったり効果的ではない無駄な対策をおこなっている場合があります。逆に良いSEO業者であれば、丁寧に1つずつ回答してくれるはずですよ。

また、担当者個人の知識や実績があるかどうかも、意外と重要なポイントです。きちんとした知識や経験を持った担当者であれば、細かいトラブルや些細な疑問にもスピーディに対応してくれるからです。長い付き合いになる可能性もあるため、妥協せず信頼できるスタッフを厳選しましょう。

ポイントを抑えつつSEOの知識を持っておこう

ここまでSEO業者の見分け方を中心に解説してきました。悪質な業者に騙されないためには、事前のリサーチと正しいSEO関連の知識が必要不可欠です。

本文中で挙げたポイントを頭に入れた上で基礎知識さえ知っておけば、悪質なSEO業者を遠ざけられる確率は上がるはずです。ぜひこのコラムを参考に、良質なSEO業者を選んでみてください!


関連記事


おすすめ優良SEO会社